スキップ用ナヴィゲイション


パンくず式ナヴィゲイション

トップページ » 催し物 » 日本アイルランド協会 創立50周年記念 2013年度アイルランド研究年次大会




催し物

日本アイルランド協会 創立50周年記念 2013年度アイルランド研究年次大会

The Gathering Ireland 2013 松江に集うアイルランド
世界とつながる島根づくり助成金事業

東京に事務局のある日本アイルランド協会の創立50周年を記念して、2013年度アイルランド研究年次大会が、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)ゆかりの松江で開催されます。山陰日本アイルランド協会と松江市も共催します。

20131130irishstudies.jpg

チラシのPDFファイル(1MB)

日時
2013年11月30日(土)〜12月2日(月)
場所
松江市市民活動センター STICビル 5階 交流ホール(松江市白潟本町43)[Google Maps]
参加費
無料(懇親会、エクスカーションは有料)
主催
日本アイルランド協会
共催
山陰日本アイルランド協会
松江市
お問い合わせ先
日本アイルランド協会
[事務局]〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20
東洋大学文学部英米文学科 佐藤泰人研究室内
e-mail: info@japan-ireland.org
山陰日本アイルランド協会
[事務局]〒690-0044 島根県松江市浜乃木7-24-2
島根県立大学短期大学部松江キャンパス 小泉研究室
tel/fax: 0852-20-0207
e-mail:
関連リンク
日本アイルランド協会のブログ記事
山陰日本アイルランド協会のFacebookページの記事(Facebookアカウントをお持ちの方は、ぜひシェアを!!)

11月30日(土)

13:30-17:45(受付開始13:00)

基調講演(14:00-15:00)
松村賢一(中央大学名誉教授)「異界への通路―水辺と妖精と神隠し」
シンポジウム「『神話』を考える―響きあうアイルランドと出雲」 (15:15-17:45)

佐野哲郎(京都大学名誉教授)「『出雲風土記』とアイルランド神話」
村上桃子(島根県立大学短期大学部)「『出雲神話』とは何か」
小泉凡(島根県立大学短期大学部)「ラフカディオ・ハーンと出雲神話」
構成・司会:小泉凡

懇親会(18:30)
会場
蓬莱吉日庵(松江市殿町101 [Google Maps])
会費
6,000円 ※参加申込が必要です

12月1日(日)

10:20-16:00(受付開始10:00)

研究発表(10:20-13:45)

寺本圭佑 (明治学院大学)「19世紀以前のアイルランドにおけるハープ奏者の社会的位置づけ―ジェントルマンハープ奏者を例に」
八幡雅彦(別府大学短期大学部)「ジョージ・A・バーミンガムとゲーリックリーグ―アイルランドの歴史を揺り動かしたふたつの小説」
清水由文(桃山学院大学)「20世紀初頭におけるメイヨー州の世帯構造」

テーマ発表「アイルランドとイギリス産業革命―リネン業の展開を中心に」(13:55-15:50)

竹田泉(和光大学)「イギリス産業革命とランカシャー・リネン業―アイルランドとの関係からの考察」
武井章弘(大阪学院大学)「イギリス産業革命のインパクトとベルファスト・リネン業」
構成・司会・発題:齋藤英里(武蔵野大学)

12月2日(月)

エクスカーション(9:00 - 16:30)
旅程
松江東急イン ロビー(松江市朝日町590 [Google Maps]) → 小泉八雲記念館(メアリ・ロビンソン大統領お手植えのOak、記念館企画展ギャラリートーク)・小泉八雲旧居 → 神魂(かもす)神社(日本最古の大社造・国宝社殿) → 志多備神社の荒神(西日本最大のスダジイの神木)→ 昼食 → 出雲大社(神職によるご案内、瑞垣内へ) → JR出雲市駅(15:15) → 出雲空港経由 → JR松江駅(16:30)
参加費
 2,500円(昼食費と出雲大社への御礼) ※参加申込が必要です
募集人数
 25名

松江に集うアイルランド

世界中で7000万人以上いると言われているアイルランド移民の子孫たち。アイルランドは2013年の1年を通じて、国中の市町村で集会The Gatheringを開いて、親戚、友人、子孫を温かく祖国に迎えるために楽しいイベントをたくさん企画しています。「松江に集うアイルランド」は、このThe Gatheringを松江で再現しようという企画です。


トラックバック